PSBankのバコロド支店のサービスが良かった。 2016/7/27

PRAのリタイアメントビザが、やっと手に入ったのですが、PSバンクからPRA指定のGDB(新しく作ったPRA専用の銀行)に送金完了しました。

しかし、利息分をPSバンクのマニラ本店からバコロド支店への送金が駄目だと言われました。

志賀さんの最初の交渉では、バコロド支店にペソ口座を作ればそこに送金すると言われて作ったのですが。

送金が本人でないと駄目だと言われたのでマニラに行って降ろして来る必要があり、

マニラは嫌いだし、航空チケットを取る必要があり憂鬱でした。

そこでバコロド支店に行って本店から送金してもらえないかを駄目でもいいからと確認に行ったのです。

そしたら、銀行のドル口座の書類を見て、マニラから送金がOKだと言うので本当かと思いました。

それは送金してもらえれば有り難いです。

銀行に行く前は、どうせフィリピンの銀行はカスタマーサービスが悪いから駄目だろうと思っていたのですが。

いつまで手続きが出来るか聞くと、午後3時ごろは出来ると言われたので一旦、自宅に帰っていたら、3時ごろ担当者から電話があり、4時まで来れるかと言うので今すぐ行くと返事しました。

着いてからドル口座の通帳が出来たと言うのでサインしました。

それからペソ口座も使えるとのことでATMで実際に降ろして見てOKでした。

そういうことで非常に助かりました。

日本の銀行なら送金をしてくれるのでしょうが、この国は銀行が威張っていますから、あまり期待をしていなかったのですがこれで銀行のシステムを見直しました。

たまには良いこともあるものです。

コメントを残す

サブコンテンツ

にほんブログ村

ブログ王

ブログの殿堂

カテゴリー:日記 ブログランキング

i2i

このページの先頭へ