病院に行かないでゴルフをした。 2017/3/31

病院に行って薬をもらって飲んでも治らないので、体力が弱って抵抗力がなくなり免疫力が低下したと考えた。

そこで思い切ってゴルフに行くことにした。

午前7時ごろゴルフ場に着き知り合いのキャデイに会ったので頼んだ。

2月初めにやったきりなので2か月過ぎた。今日は、日光がなく曇り空で暑くなくて良かった。

スイングを忘れて右手で引っ張るので左にフックボールが多かった。

バンカーショットもアプローチショットもパターも全て忘れていた。

しかし、運動することはいいことだと思う。いつもテレビを見たり、パソコンをしたりしていると体がなまる。

9ホールを終えて次のフロント9で2ホールプレイしたところで疲れて辞めることにした。

シャワーを浴びて家に帰って午後は、盛んに汗が出た。

汗を出す「パラセタモール」と言う薬を飲んでも今までは、汗が出なかったのに。

熱があったのだが苦痛に感じなかったのが不思議でした。

やはり自分には、適度の運動が必要だと改めて思いました。

バコロドの近くにはビーチがないのでゴルフが良い運動になります。

今日は、ドクターからもらった薬は一切飲みませんでした。

今まで熱を下げるパラセタモールと言う薬を飲んでも汗が出なかったのに。

コメントを残す

サブコンテンツ

にほんブログ村

ブログ王

ブログの殿堂

カテゴリー:日記 ブログランキング

i2i

このページの先頭へ