バコロドに戻る。  2016/5/11

5月11日、ANA羽田発でバコロドに戻りました。

日本の朝5時にバスターミナルに向かったのですが、雨で寒かったです。

機内は所々空席が目立ちました。

スチュワーデスが日本人なので色々と頼むことができました。

フイリピーナは、頼んでも忘れるのがいます。

マニラ1時20分ごろ着いて第3ターミナルの2階に上ってセブパシフィックのPM4時のフライトをチエックインしました。

昨年、Globeの携帯のカードを買った時、空港の売店の女にセルホンにロード入力を頼んだら、300ペソのカードなのに100ペソ以下のロードしかありませんでした。

売店の女がくすねたのです。

きっと、この外国人は入力を知らないようだから、自分の携帯にロードを入れちゃえと思ったのでしょう。

そこで今回はカードを買って自分で入力しました。

その売店は、荷物を受け取った階を出た所にに一つだけあって感じの悪い女ばかりです。

バコロド行きは、117 のGateでした。4時出発なのにいつまで経っても案内がありません。

フィリピン人5人に聞いてもわかる人がいませんでした。

カウンターで聞いたらここはフィリピンエアラインズだというのです。

PALが何故、第3ターミナルにいるのかわかりません。

PALは、専用の第2ターミナルの筈です。

最後に聞いた男の人は親切で一緒に行ってくれて、バコロド行きは116番だとわかりました。

もう6時を過ぎていました。

アバウトなフィリピンです。

2時間過ぎても乗客は何も不平を言わないし、係員は放送で情報を流しません。

7時にやっとバコロドに着きました。

そこからタクシーで500ペソ払ってアパートに着きました。

日本のODAで新空港は、SILAY市に作ったため500ペソもかかるようになりました。

空港用の土地を売った地主と役人たちが喜んだことでしょう。

外務省は、日本人の血税を無駄に使っています。

空港の外に出ると暑かったです。

部屋に入ったらすごい暑さでした。すぐエアコンを入れました。

すごく疲れました。

何のために再びフィリピンに来たのでしょうか?

 

コメントを残す

サブコンテンツ

にほんブログ村

ブログ王

ブログの殿堂

カテゴリー:日記 ブログランキング

i2i

my日本

サイト内ランキング



このページの先頭へ